「逆境とは友だちになれ」
 「逆境とは友だちになれ」。 沖縄・興南高校野球部監督の我喜屋優氏の言葉が印象に残った。 社会人野球で北海道に転勤になった時のこと。氷点下という今まで味わったことのない厳しい寒さに「こんなところで野球なんか……」と。しかし、監督として選手の成長を願う強い気持ちは、やがて、常識を覆すトレーニング法を見つけ出した。 それは、雪の中で、カッパや雨靴を使っての練習だった。選手たちには強い精神力と足腰が備わり、全国大会に出場するまでに成長を遂げた。現在、興南野球部でも、雨天の中、同様の練習を実践。2007年の監督就任以来、2年間で3度の甲子園出場を果たしている。「雪と比べれば、雨は、むしろ容易ですよ」と、笑顔で語る氏の姿に、厳しさを乗り越えてきた強さを感じた。
[PR]
by super2525 | 2009-12-27 18:50
<< とっくに明けましておめでとうご... meiji black cho... >>