考えているより実行する
3週間続ければ一生が変わる
ロビン・シャーマ
1600円 海竜社

b0121545_12424698.jpg


真の人格者は、正しいことをして日々を送ります。一日の仕事で疲れたあとは、3時間もテレビを見たりせずに、ソファから立ちあがり、子供たちに本を読んでやる勇気を持っています。寒い冬の朝、ぐずぐず寝ていたりせずに、生来の自制心を発揮してベッドから跳び起き、ジョギングをします。行動は習慣ですから、ポジティブな行動をとればとるほど、もっとやる気になります。
たいていの場合、わたしたちは目の前に理想的な道があらわれるのを待って日々をすごしています。
道は待つことではなく、歩くことによってできる、という事実を忘れているのです。
夢を見るのもいいでしょう。でも、大きなことを考えるだけでは、仕事を成し遂げたり、請求書の支払いをしたり、心のなかでなれると思っている人物になったりすることはできません。
もっともささやかな行動のほうが、もっとも大胆な心がまえよりつねに望ましいのです。
[PR]
by super2525 | 2012-12-08 12:52
<< 「予期せぬ結果」成功導く  山... すべては心の持ち方次第である >>