LiliCoCo - LiLiCo が運営する北欧雑貨の専門店
今朝のサタデープラスで LiLiCoさんの特集がありました。
彼女はスウェーデン出身で、スウェーデン人の父と日本人の母の元に生まれました。
幼少のころ両親が離婚。うつ病に近い母の元、弟の面倒も彼女がしました。
18歳の時に日本に来ました。厳しい芸能界を夢見て、5年近く車で寝泊りし、
公園のスイドウ水を使って体を洗っていたというありさま。
2001年に「王様のブランチ」で映画コメンテーターとしてデビュー。
以降、海外アーティストのインタビューが好評となり、その海外アーティスト
からご指名が来る程大活躍!

LiLiCoさんには、大好きな人がいて、オプラ・ウィンフリーという
アメリカで超有名なトークショーホスト、エンターテイナー、メディア王です。
彼女がどうしてここまで人気があるのかを調べてみました。
20年分のオプラ・ウィンフリー・ショウのDVDを借りて観たところ、
彼女の人気の秘密が分かりました。

それは、

彼女の人柄

だったそうです。

オプラ・ウィンフリー・ショウは、トークショーで、毎回ゲストを招いて
トークをします。数々の有名人が出ては愉快に自分のことを話してくれます。
その秘訣は、その人が傷つくこと、ゴシップネタなどは一切聞かないという
スタイル。ゲストは気持ちよく自分の話をさらけ出してしまいます。

それに気づいたLiLiCoさんは快進撃を進めていきます。

日本にいるお婆ちゃんに教わったことがあります。

一日に一つ勉強すること。

そうすると一年で365個勉強ができることになります。
そんな彼女には、マネージャーもスタイリストもいません。
全部自分でします。マネージャー業も自分のメイクやスタイリングも
すべて自分ですることが勉強になると。
お婆ちゃんの言葉が根幹にあります。

テレビで着ている洋服は全て自前。一着12000円までと決めてます。
テレビを見ていいなと思った視聴者が気軽にお店に行って買える値段を!
という心配りです。

その彼女が今立ち上げているブランドがLiLiCoCo。
インターネットで自国のかわいい雑貨を輸入して販売しています。
今後、彼女はきっと更に人気者になっていくことでしょう!


ヘーガネースグルッペン
↑これは陶器でできた鍋敷き!
 鍋の大きさに合わせて並べかえて使います。

[PR]
by super2525 | 2015-11-28 10:26
<< 430円の贅沢 喉の痛みには 塩湯うがい >>