持続は力なり
イギリスでの話。
 ふっくらとした緑の芝生は、イギリス人の自慢の一つ。 アメリカの富豪が、手入れの秘訣を園丁に尋ねた。 園丁がいうに「水をやりなさい、ローラーをかけなさい」。 いずれも周知の事実である。チップをはずみ、さらに尋ねた。答えは同じ。さすがの富豪もムッとして、「そんなことは判っている」と怒鳴った。園丁いわく「それを毎日繰り返して五百年経つとこうなるんで」
池田潔著 『自由と規律』 岩波新書

ということで、持続は力なりです。
毎日の積み重ねが大事ってコトですね。
[PR]
by super2525 | 2008-03-10 14:46
<< アグネス・チャン 水道水での洗眼に問題あり?! >>