実行 - 松田松蔭
 吉田松陰は、教えを請う者に、最初に必ず聞いた。 「何のたまに学問をするのか」。 その答えの多くが、書物をうまく読めるようになりたい、だった。 松蔭は諭した。「学者になってはいかん。 人は実行が第一じゃ。 書物などは心がけしだいで、実務に服するあいだに、自然に読めるようになるものだ」と。 門下生が在りし日の恩師を回顧した。 「実行という言葉は、先生が常に口にされるものであった」  (津本陽著『松風の人』

 Shoin Yoshida asked his followers, "Why do you want to study?"
Most of them answered, "It's because I want to be able to read books."
Shoin replied, "You must not become a scholar. It's important to take action.
You will be able to read books naturally when when you are engaged in your work."
Shoin's deciples also said, "He always mentioned the words, TAKE ACTION while he was alive."
[PR]
by super2525 | 2008-04-14 10:16
<< Sakura still Harley Davidson >>