カテゴリ:未分類( 161 )
実験

二酸化炭素と酢 を交えたものをかけると、こうなります。


液体窒素をプールにかけると、こうなります。
[PR]
by super2525 | 2010-03-21 10:14
Interactive Mirror

鏡なんですけど、絵を描いたり、画像をみたり・・・
iPhoneを鏡に応用してます


木で作った鏡です。 上からライトを照らし、木の角度を調整して明暗を作り、鏡のようにイメージを作ります。
現代アートですね。
[PR]
by super2525 | 2010-03-21 10:05
ダイアモンドの形をした照明
b0121545_1132687.jpg

LEDを使った何ともキレイなダイアモンドの形をした照明です。
http://www.takadadesign.com/

[PR]
by super2525 | 2010-03-11 11:04
Avatar

観にいきました。 とても面白かったです。 3Dも中々のものでした。
ジェームス・キャメロン、やりますのぅ~! 
[PR]
by super2525 | 2010-03-11 02:19
ケニー らくがき
b0121545_23505384.jpg

[PR]
by super2525 | 2010-01-22 23:52
囲碁の世界「半目」の差で逆転勝利
 4千年の歴史を持つ囲碁。黒白の石で攻防が繰り広げられ、最後に、自陣の多い方が勝つ。碁盤の目を「一目」と数え、引き分けをなくすため、最小差は「半目」と決まっている。棋士の世界では、この半目をめぐり、数多くのドラマがあった。 1978年の「棋聖戦」。52歳の王者に対し、挑戦者は30歳の加藤正夫氏。若さと勢いにまさる加藤氏が、7番勝負で、先に3勝。“あと1勝”という時、王者は、驚異的な粘りを見せた。連勝で挽回し、最終の第7局。何と、「半目」の差で逆転勝利。加藤氏はタイトルを逃した。 200手以上の打ち合いの末、勝負は、わずか半目差で決まった。加藤氏は帰路の途中、終盤の局面を思い起こしながら、はっと叫んだ。「気合いと執念の差だった」。 のちに加藤氏は「十段戦」に臨んだ際、すべての勝利を半目差で制してタイトルを取り、“奇跡的な勝利”と絶賛された。「半目」の厳しさを知り抜いたからこそ、栄光をつかみ取ることができたに違いない。 御聖訓に「仏法と申すは勝負をさきとし」と。
戦いを起こしたならば、断じて勝つ! この強き一念を定め、行動するところに道は開ける。わずかの差で、人生も社会も大きく変わるのだ。(立)
[PR]
by super2525 | 2010-01-13 17:19
ジャズ・タクシー
 名古屋中心部で列を作るタクシーの中に、ひときわ目を引く1台がある。車体に「JAZZ TAXI」のステッカーを貼った杉浦貴博さん=同市西区=の車だ。
 10年ほど前、たまたまつけたラジオから流れたジャズの調べ。「いらいらした気持ちがすっと消えた」。
以来、ジャズを流して営業することにし、後部座席の後ろに知人から譲り受けたアルトサックスを置いた。
 サックスはピンクと青のライトに照らされ、ショットバーのような雰囲気。シートにはふかふかのクッションも敷いた。 「一日の疲れが取れる」 「思い出がよみがえる」 と評判も上々だ。
b0121545_1625658.jpg

[PR]
by super2525 | 2010-01-11 16:03
年末の餅つきにて
b0121545_11491854.jpg
b0121545_11493238.jpg

つきたての餅はうまい!
[PR]
by super2525 | 2010-01-07 11:50
道中にて
b0121545_11234087.jpg

みみずを食べてるように見えます。チョコですが。
b0121545_11243116.jpg

[PR]
by super2525 | 2010-01-07 11:25
とっくに明けましておめでとうございます
b0121545_10265378.jpg

鹿児島から広島に戻って参りました。
鹿児島の実家で面白いものを発見しました。
これです。
気圧で水位が上下するんだそうです。
[PR]
by super2525 | 2010-01-07 10:29