<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
スポンジ・アリゲーター
ケニーが、工作の時間にスポンジで作ったアリゲーター
b0121545_20474451.jpg

[PR]
by super2525 | 2009-03-31 20:49
街で見つけた 2色桜
一本の木で2色の花が咲いてます。 満開になるとキレイなんだろうなぁ。
そのときはまた写真取りに行こうっ。
b0121545_15512627.jpg

b0121545_1625343.jpg

[PR]
by super2525 | 2009-03-29 15:52
ラベンダー 発芽
b0121545_10211745.jpg
ラベンダーの種を植えてみました。
一週間ほどで、発芽。 
[PR]
by super2525 | 2009-03-19 10:23
寝ぼけた犬
動画です。 ちょっと面白かったです。
http://www.youtube.com/watch?v=z2BgjH_CtIA
[PR]
by super2525 | 2009-03-09 01:19
頭が透明な深海魚
 透明な頭部の中で回転する緑の目。 米モントレー湾水族館研究所の研究チームは、カリフォルニア沖の暗い深海に生息する魚、デメニギス筒状の目の詳細な機能を解明し、28日までに米魚類両生類爬虫類学会誌に発表した。
 普段は身体を水平にして目だけ上に向け、餌の小さなクラゲなどの影が見えないか監視しているが、獲物を見つけると身体を垂直にして目を前に回転させ、小さな口で捕らえて食べるとみられるという。(聖)
 

[PR]
by super2525 | 2009-03-03 14:17
「もてなす心」
 サービス業の接客では特に、「ホスピタリティ(もてなす心)」が重視されている。ビジネス界に限らず、もてなし方のいかんで、人間関係はよくもなれば、悪くもなる。もてなす心をいかに深めることができるか、それを伝えるコミュニケーションの仕方とは? 心理カウンセラーの高平嘉明氏に語ってもらった。

━もてなす心を深めるために、人と接する際、どんな心構えが必要なのでしょうか?

高平氏: 当たり前のことと思われるでしょうが、だれかと語る場合には、いつも相手を理解・共感しようとすることが必要です。相手の話す言葉より、むしろ相手の気持ちに耳を傾けてほしい。
 他人の苦しみであれ、喜びであれ、自分がまったく同じに感じることはできません。だからこそ、一緒に悩み、考えることが大切です。それを繰り返していくうちに、感受性が豊かになっていくのです。豊かな感受性を備えていれば、相手の伝えようとしていることや求めていることを、敏感に感じ取ることができるのです。
 相手をもてなす上で、感受性は最も重要な資質であるといえます。一人一人のうちに、それがゆっくりではあっても、育まれていくことが、よりよい人間関係を、信頼に基づく社会を築き上げることになる━その意味で、基本的なコミュニケーションを今一度、見直したいものです。

たかひら・よしあき 1928年、宮崎生まれ。 辺地教育、知的障害児童教育、言語治療教育を30年間、手掛ける。その間、治療の専門家になるため、10年にわたり、ユング派の精神分析を「受けた。日本心理臨床学界名誉会員。
(聖教新聞より)
[PR]
by super2525 | 2009-03-02 10:10